So-net無料ブログ作成
検索選択



「ダンナ様はFBI」 田中 ミエ(著)/元FBI捜査官と国際結婚 [◇◆書籍]

ダンナ様はFBI


ダンナ様はFBI








単行本: 255ページ /出版社: 幻冬舎 (2008/12)


Amazon.co.jp:内容(「BOOKデータベースより)
「ここから出ていけ!」
仕事が恋人の私の前に、突然立ちはだかった変なガイジンは、VIP護衛で来日中のFBI捜査官だった。
最悪な出会いの後、毎月1通、エアメールが届きはじめる。FBI仕込みの用意周到なプロポーズ作戦にまんまとハマり、私は彼と結婚した。
ところが新婚生活が始まるや否や、彼は言い出した。「日本一腕のいい錠前師を探そう」「麻薬の匂いがするから、ロックのレコードは処分」「スカートをはいて自転車に乗ってはダメ」「盛装して一流のブランドショップに行ってごらん」。ダーリンのトンデモ指令に奔走する、私のジェットコースター人生が始まった…。
元FBI捜査官のシャイで一途なダーリンが繰り出す過剰な愛のトンデモ・ミッション! 爆笑ときどきホロリの国際結婚エッセイ。



Amazon.co.jp:著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)(中略)
田中 ミエ
東京都生まれ。銀行員を経て、コピーライターとしてテレビCF、雑誌・新聞広告などを幅広く手がける。シャネルの新聞広告にて朝日広告賞特別賞、ワコール社SYUDIO FIVEブランドカタログにて日本印刷部門賞をたびたび受賞する。朝日新聞朝刊求人欄「仕事力」「あの人とこんな話」など、これまでに取材した相手は1000人を超える。元FBI捜査官のアメリカ人の夫との間に一女がいる。




朝日新聞の「あの人にこんな話」のインタビュー記事、読んだことがある人もいるのではないでしょうか。そのインタビュアーーのエッセイです。連載のイメージと、本書からうかがい知る人柄が全く異なるのでどても驚きました。国際結婚での苦労話・ユニークなエッセイにとどまらず、ビジネス書としても面白いと思います。

常に危険を隣り合わせだった元FBIの夫は、家の安全を守る事を徹底し始めたり、毎日妻に指令を出したり、、、。笑えますが、個人情報、危機管理、仕事と生活に対する考え方、人を見抜く術(「人の外見(服装など)は、その人をかなり正確に表現すること」「人間は、他人を見ることに優れていること」etc)などは、参考になりました。

国際結婚を考えている方だけでなく、共働き&子育てなどで、とっても忙しい方にもおすすめです。




世界的にとても有名なオンラインショップ。 現在は、書籍だけでなくCDからキッチン用品まで様々な商品を扱っています。


有名誌からデジタル雑誌・業界向けのニッチな雑誌まで2,500誌以上を扱う雑誌のオンライン書店。 雑誌の記事全文から雑誌を検索できます。


中古書店で有名なBookOffのオンラインショップ。 現在は、書籍だけでなくCDからスポーツ用品まで様々な品物を扱っています。 古本だけでなく新書も多く取り扱い、買取から販売まで行っています。





nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

nice! 6

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。