So-net無料ブログ作成



筆跡で「開運する」方法(開運、金運、仕事運、恋愛運など) [ 筆跡で開運する]

◆「状況を好転させる」ために
金運、仕事運、恋愛運、対人運など、あらゆる面の開運を願うなら、これです。

特徴:「へん」と「つくり」の間を広くあける


たとえば、時代の「代」という文字を書いてみます。(1)と(2)を比べると、(2)の方がピンクの部分が広くなっていますよね。他の文字でも、この(2)のように書くと「運が開ける」そうです。


(1)
筆跡診断(代)せまい.jpg





(2)
筆跡診断(代).jpg





◆意味
「へん」と「つくり」の間にある空間(上記(2)のピンクの部分)は、心の広さを表し、この空間が広いほど、あらゆるものを広く多く受け入れる傾向があるそうです。

また、この空間は、多くのエネルギーが流れる道なので、道が広いほど多くのものが通って物事が活性化しやすいのだそうです。

※何から開運すればよいか迷っているなら、まず、この書きグセからマスターすると良いみたいですよ。



◆関連記事
◆筆跡を変えて運を変える
筆跡で運を変えてみたい人へ(プロローグ編)










nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

nice! 6

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。