So-net無料ブログ作成
検索選択



「離婚のルール ~コミックで読める離婚のトリセツ~」 春日奈々(原作)/離婚 [◇◆書籍]

離婚のルール

離婚のルール








コミック: 208ページ/出版社: 朝日新聞出版 (2009/12/4)

原作・シナリオ:春日奈々
出版社勤務後、独立して出版企画&ライティングの仕事を始める。執筆テーマは、恋愛・結婚離婚・シングルマザーの生活など。私生活ではバツ2。

監修:弁護士 阿野光男 (阿野法律事務所)
東京弁護士会所属 早稲田大学法学部卒。1985年司法試験合格(司法修習40期)。


Amazon.co.jp :内容紹介
寝耳に水の夫の浮気! そんな時あなたはどうしますか? 夫を許しますか? それとも離婚しますか? 裁判、調停、慰謝料、親権などなど、離婚の危機に直面したときに何をすればいいのかをコミックで詳しく解説します。いざ! となる前に一読すれば、憂いなし。

Amazon.co.jp :内容(「BOOK」データベースより)
数多くの取材や自らの体験をもとに、離婚に悩む女性のために分かりやすい解説付きで書き下ろしました。離婚をしようか悩んでいる人にも、離婚協議真っ最中の人にも読んでいただきたい1冊です。困っている人に薦めたくなる内容です。


目次
第1章 運命の出会い~幸せいっぱい憧れの結婚

第2章 浮気発覚~信じたくない!動かぬ証拠
第3章 関係修復作戦~親友の忠告
第4章 妻と愛人の狭間で~責める妻に夫が逆ギレ
第5章 別居開始~夫の帰りを信じて待つ妻
第6章 婚姻費用分担は?~夫と連絡がとれないっ!

第7章 調停で夫が離婚を切り出した! ~妻の入院

第8章 子どもと仕事と生活と~就活か? 資格取得か?
第9章 DV、子どもが情緒不安定~とうとう離婚決意!
第10章 慰謝料と財産分与~解決には歩み寄りが大事!?
第11章 子どもの問題~譲れない! 親権・養育費・面接交渉

第12章 離婚後の再スタート! ~元夫の謝罪




絵が挿絵程度ではなく、内容のほとんどがマンガなので、とても読みやすいです。法律的に基本的なことはほぼ記載されており、別居から調停まで「離婚」のことがよく分かる一冊だと思います。

30代で子どもも家もあるが、夫婦関係が少し危うい家庭。まさかの夫の浮気から離婚に至る主人公には、サポートしてくれる友人や両親などがいますが、現実には一人で様々なことに対応していくことも多いのかもしれません。もしも、「離婚」を考えたことがあるのなら、予備知識があった方が良いと思います。

また、最近では日本人でも離婚をするカップルがかなり増えているようです。自分が離婚を考えている場合だけでなく、周囲に離婚を考えている人・離婚経験のある人がいる場合もあるでしょうから、「離婚」にまつわる事情などを知識として持っておきたい方にもおすすめです。





世界的にとても有名なオンラインショップ。 現在は、書籍だけでなくCDからキッチン用品まで様々な商品を扱っています。


有名誌からデジタル雑誌・業界向けのニッチな雑誌まで2,500誌以上を扱う雑誌のオンライン書店。 雑誌の記事全文から雑誌を検索できます。


中古書店で有名なBookOffのオンラインショップ。 現在は、書籍だけでなくCDからスポーツ用品まで様々な品物を扱っています。 古本だけでなく新書も多く取り扱い、買取から販売まで行っています。




nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。