So-net無料ブログ作成



ティファニー(TIFFANY&Co.)/世界5大ジュエラー [ 世界の有名宝飾店]

ティファニーの特徴
(1)ラインナップ
子供向けの商品から大人向けの商品まで、広い価格帯と品質の商品がラインナップされています。(男性用・女性用のアクセサリー、時計、ジュエル、ホームギフト、ベビーギフト、ステーショナリーなど)


   
出産祝いなどで銀のスプーンを貰った赤ちゃんが、少女時代にはペンダントを、学生時代にはボールペンをプレゼントされ、大人になった時にエンゲージリングを恋人に贈られて幸せに包まれるというように、人生の節目を飾るのに相応しい女性の憧れのブランドとして有名です。


(2)世界5大ジュエラー・世界3大ジュエラーの一つ
ハリー・ウィンストン、カルティエ、ブルガリ、ヴァンクリーフ&アーペルとともに、世界5大ジュエラーとして有名です。また、カルティエ、ブルガリとともに、世界3大ジュエラーとも呼ばれます。

<関連記事>
宝石について
 →世界5大ジュエラーとグランサンク(パリ5大宝飾店)



(3)ティファニーセッティング
「ティファニーセッティング」は、婚約指輪の典型的なデザインとして有名です。これは、6本の立爪でダイヤモンドを支えるセッティングです(ティファニーが考案)。




<関連記事>
宝石について
婚約指輪 結婚指輪
 →婚約指輪(エンゲージリング)と結婚指輪(マリッジリング) 
 →婚約指輪・結婚指輪をどこで買う?



TIFFANY&Co.(ティファニー)について
1837年 チャールズ・ティファニーとジョン・ヤングは、
NYのブロードウェイで文房具・装飾品・骨董品などを扱うお店(後にジュエリーショップへ)を始める。これが、米国屈指のジュエリーブランド「ティファニー」の始まり。


1851年 米国企業として、初のスターリングシルバー基準を適用
1853年 会社名を「Tiffany&Co.」に改称(現在のティファニー)。本店の入口に、ギリシャ神話の巨人アトラスに支えられた大時計を設置。ブランドカラーの「ティファニー ブルー」を採用。

1867年 パリ万博で、米国企業初の優秀賞を獲得。アメリカを代表するジュエリーブランドへ。
1877年 世界最大級のイエロー・ダイヤモンドを南アフリカのキンバリーで発掘し、「ティファニー・ダイヤモンド」として本店に展示。
1885年 米国公印のデザインを製作し、1ドル紙幣に使用される。
1886年6本の立爪でダイヤモンドを支える「ティファニー・セッティング」を考案。

なお、フランス貴族・王室の宝石などを収集したチャールズ・ティファニーは、「キング・オブ・ダイヤモンド」と呼ばれて世界的に著名となる。また、宝石の重量基準であるカラットを提唱し、アメリカのプラチナ純度基準制定や印章デザイン改訂など、宝石界に大きな影響と功績を残して不動の地位を築く。
さらに、本店(NY五番街)は、オードリーヘップバーンが主演した映画「ティファニーで朝食を」で有名となる。

ティファニーで朝食を アニバーサリー・エディション [DVD] ティファニーで朝食を [DVD]




<関連記事>
宝石について
 →価値のある宝石を選ぶために
婚約指輪 結婚指輪



   
nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。